忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 20:39 |
4号機は謎だらけ


急なスイマーに襲われて、おかゆも喰わずに
犬猫たちと「少」の字になってこたつで熟睡してますた 笑

また変な時間に起きちまっただ.。o○


本家からのお付き合いの方はご存知のことと思いますが、
私メこの何年か(忘れちまっただ)は、布団ではなくホットカーペットが寝床であります 爆

で、ありますからして~
私メの体調不良の原因は東電のせいであります。。 なんてな.。o○



冗談はさておき


またしても、現地で作業にあたっていた方がお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈り申し上げます  合掌


しかし、敷地内で何人犠牲になっても原発事故との因果関係はないんですからたいしたもんです!
目くそ鼻くそ、東電の幹部どもも政府のくそったれどもも、まともな人間ではありません!

これでは手配士に「死んでもいいような人間を大勢集めろ!」なんて命令したってのも頷けるってもんです。。
いっそのことサリン撒いたヤツラでも連れていったらどうよ?

頭はいいんだぞ~ 人殺しだけど。。




前の記事にリンクだけ置いておいたこちらには、4号機に関して詳しく書かれています。

速報、拡散!” ◆放射性降下物の件、作業員からの情報。
1月1日のあの地震で4号機の冷却プールの配管が壊れ空焚き状態になったそうです
http://blogs.yahoo.co.jp/costarica0012/22222381.html


東電は、補修費用をかなりケチっているというお話で、配管が安物の塩ビになっているなんて情報もありますが、この壊れた配管もソレなのでしょうか?

これが本当のオハナシなら、今後はイマまで以上に事故が起こる可能性が強くなりますね。
(既にメルトスルーした炉を除くと、当面は2号4号機ですね)



リンク元ブログでは、4号機爆発の原因となった水素の発生源の謎にも言及していますが、
私メが特に注目したのはここです。


4号機の原子炉には謎が多い。
公式発表では定期点検中のため原子炉内に核燃料は存在しないとされている。
しかし、発表された公式資料は4号機の原子炉内に核燃料があることを示唆している。

私メは写真を見てもナニがナニヤラ・・・ な状態なので、
炉内に燃料があるかないかはワカリマセンが、気になったのがこの2枚(お借りしました)


110415_1f_1_1.jpgwell.JPG

向かって左が、燃料プール上に放置された核燃料交換機だそうな。。
で、右が、原子炉ウェルの上に残された作業台だそうです。

ってことは・・・


はい、前に書いたスピ系からの情報のアレですよ アレ!
F-1ニュース記事にコピペで貼ったコレな。。


四号炉は燃料棒をクレーンで吊って入れ替え中の所を津波におそわれたはずなので原子炉内には燃料棒はなかったはず。
しかし、燃料棒のケースが500m離れた海岸で発見されたそうです。
だとすると、中身の核燃料はどこに行ったのでしょうか。


このオハナシの出所が、この文章を書いた本人なのかどうかもワカリマセンが、、、
この写真から推測するに入れ替え作業中ということはあり得ますね。
つーかそう考えるのが妥当でしょうか。。


そして、海岸でケースが発見されたことが本当なら・・・
やはり燃料棒は津波に浚われ海のモズクに・・・ あ、藻屑ってな按配も頷けますね。。


と、、、考えると、、、

たとえ他に良い方法が浮かばなかったとしても、「賠償しれ!」っと国際的な総スカンを喰らいそうな海洋への高濃度汚染水の垂れ流しを、わざわざあれほど「大々的に宣伝した上で強行した」意味が繋がるってなもんですよね?

そう、、、

この燃料棒流出の事実を隠すため、あえて高濃度汚染水を大量に垂れ流すことによって、海洋汚染の事実を誤魔化したと、、 まぁそんな風に考えると辻褄が合うような。。。

もっとも事故前から当たり前のこととして、内緒で垂れ流しは行われていたわけですが・・・
(じじつ、原発見学の社会科見学では海に入らないように注意されたそうです)


あ~あ、、、ど~でもいいけど昨日もさんま喰っちゃったよ。。

そういえば、この情報があったスピ系に集う方々は、少しでも汚染されたものや水を口にすると、舌や口内がピリピリと痺れるそうですが、私メにはその感覚はワカリマセン。。

これが本当なら大変都合の良い危険察知の体感センサーなワケですが、重鎮がそう言ったことで、末端信者たちのプラシーボ効果とか、そんな気がする~ってなことではないかと。。

ま、どうでもい~か 笑




ってなことで、こたつで寝ながら大汗かいちまったので、風呂入ってカップラーメンでもやっつけてきます。

なお、この記事は、、、
前の記事「最悪のシナリオ」
http://hanakinean.kagome-kagome.com/Entry/228/
から、東日本及び首都圏閉鎖のオハナシあたりを続けます。
(首都圏封鎖予行演習はすでに行われていたのです!)







PR

2012/01/11 04:30 | Comments(0) | TrackBack(0) | つぶやき

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<てらちゃん! | HOME | 郵便で~す!>>
忍者ブログ[PR]