忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/03/30 03:57 |
射殺された保護犬


ハンター誤射か?
      
     なワケねーだろ!






いままでも(一部のクソ)鉄砲撃ちに対しては、アレやコレやと書いてきましたが、、、   
先日ツイッターからこんなオハナシを拾いました。。



ことの一部始終が脳裏に浮かび・・・

言葉になりません。



ハンター気取りのいい年こいたおっさが、ぎん玉鉄砲を買ってもらった低学年の小学生並みのオツムしか持ちえていないこの状況に絶句します.。o○

いや、命というものに対しては小学生以下ですね。



NPO法人 HOKKAIDO しっぽの会さんのブログ、しっぽレポートから

射殺された保護犬ユウヒくん



鹿を撃てなかった腹いせでしょう。 心無いクソ鉄砲撃ちに動く標的にされて故意に殺されてしまったユウヒくんのご冥福を心よりお祈り申し上げます  合掌   




PR

2013/04/13 23:36 | Comments(2) | the Wanだら~ず

コメント

詳しい状況、事情はわかりません。が。

銃を手にした人間の良識を問いたい。

首輪を外し 捨て去っている事実からはどうしても誤射とは思えない。

ユウヒくんを撃った犯人(と言わせてもらいます)は、因果応報と天からの鉄槌があるものと思いたい。

posted by うっかり八兵衛 at 2013/07/08 00:17 [ コメントを修正する ]
>うっかり八平衛さん

やはりこれは事故ではなく事件でしょう。

呪詛にならぬ程度に因果応報を願いたいですね。

しかし毎年この手の話があがること自体多くの鉄砲撃ちがそんな心を有しているということなんでしょうか?

山にはいろいろなモノがありますが、惑わしに遇わないように、飛び道具を持つものは腕はモチロン精神の修養が必須ですね。
posted by ひでぱぱ(まりあ父) at 2013/07/09 13:10 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| HOME | おしらせ>>
忍者ブログ[PR]