忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 20:41 |
小櫻姫


チェリー、ヒデと続いて自分まで逝ったら、、、


お父さんはどんなに悲しむだろう


またあんな 顔をさせるんだろうか・・・



  お父さん、だいじょうぶだから


        アタシまだ頑張るから・・・





            sakura03.jpg



小さい体で大きな病巣を抱えていたさくら、、、よくがんばったね。
何事もないように、、、健康なときと何一つ変わらずに、、、

いや、
何一つ変わっていないんだよ~ と振舞っていてくれたんだよね。

ありがとう。。。。



いつもクールな子だったけど、本当はもっとあまえたかったんだよね。
やんちゃな豆蔵がきてからはひとりで寝ることが多くなっちゃったね。


            sakura01.jpg


あの真夏の暑い日、君たちはこの世に生を受けて何日経っていたんだろう。。
目も開かないうちにスーパーの店頭にダンボール箱に入れられて捨てられていた3姉妹。

他の子達はどうしているだろう。。

            tama.sakura01.jpg

※(1頭はどこかの奥さんが引き取り、残り2頭を家に連れてきて半年後に1頭を嫁に出しました)



目もあかず自分で排泄もできない君たちを世話するのは、フルタイムの共働きには大変だったけど楽しかったよ。


あれから14年、長いようで短かったね。。


お父さん ありがとう・・・  
  お父さん ごめんなさい・・・



最期まで君らしかった。



平成22年2月15日 23時12分

当時、Wanだら~ず唯一の猫(さくら)が逝きました。。
(新・Wanだら~ずには弟の豆蔵がいます)


乳がんを患い最後は各所に転移していたのでしょう。。
最期は少し苦しませてしまったようです。


その日もいつもと変わらずにドライフードと鰹節を食べ、大好きな寝床(マッサージチェア)で過ごしていました。


ここ1週間くらいは、寝室のベッドにもぐりこんでひとりで静かに寝ていたさくら。
ときが近づいていることを悟っていたのでしょう。

いえ、身体中に痛みが走る中、頑張ってそのときを延していたのです。
小さい体でよく頑張ってくれました。



2階でひとり静かに過ごしていたけれど、新たな家族が増えたことで、歓迎するかのように下に降りてきて一緒にいてくれたね。


これでいいんだ。
お父さんたちを癒してくれる新たな子がきてくれた。。

この子がいれば、お父さんたちは大丈夫だ!

まりあを見て、そんな風に安心したのかな。
ギリギリのところまでよく頑張ってくれたね。

強い子だね さくらは・・・



お互いちゃんと挨拶を交わし、4日間を共に過ごしてくれたさくらとまりあ。
さくらにはずいぶん辛い思いをさせちゃったけど、一緒の時を過ごすことができて良かった。



よく猫は最期の姿を見せないようにすると言われますが、さくらも息があがる中最後のチカラを振り絞って2度トイレに立ちました。
夕方からは立つこともできなくなって、寝床に敷いたトイレシーツとタオルに粗相をしていたのに・・・



1度目は体を支えられなくて倒れちゃったのかと思ったけど、2度目に気付いたよ。
それが最期の姿を見せたくないと覚悟を決めた行動だったことを。。。

(やっとの思いでトイレに入ると、自ら横たわりトキを迎えようとしていました)


それじゃあんまりだと戻しちゃったけど、よかったよね?


休憩が終わってパパが仕事に戻った10分後だったね。
そんなに気を使うことなかったのに・・・


さくらが逝く前に、みんなでバイバイできただけでも良かったと思ってるよ。

ありがとう
そして、おつかれさま!



さくらがいてくれて幸せだったよ。

そうだ! パパはさくらにひとつだけ謝ることがあるんだ。
さくらが来て1ヶ月くらい経った頃だったかな、身体を洗っていたときに指を引っ掻かれた拍子にイテッ!と腕が動いちゃったんだよね。

そのショックできみは脳震盪をおこしちゃったけね~


見元で「おーい!」って呼んだらすぐに気がついたからよかったけど、あのときはビックリしちゃったなぁ~  笑

              sakura06.jpg

でも元気に育ってくれて、14年間一緒に暮らせて本当に良かった。
連れてきたときは絶対大丈夫だってへんに自信はあったんだけど、危険な状態だったもんね。





Wanだら~ず時代の長女、チェリー(E・セター)が、昨年12月21日21時12分
次男坊(長男は人間)のヒデ(G・レトリバー)は1月12日22時21分に・・・


この立て続けの不幸に関しては、いづれ詳細を書くときがくるでしょう。。
魔界物(マガイモノ)に巣食われた魔家貸し(マヤカシ)スピのドロドロな怨念というアヤシイお話を・・・


因みに、少し身体が弱かった三男坊のハリー(ベンチ系E・セッター)は、6年前のバレンタインデーの12時12分。
その約2年後に保護した放浪老犬タロは、1月半の寝たきり介護を含めて1年半を共に暮らして、お盆でした。
(この日は、チェリーの誕生日であり、以前飼っていたマルチーズのケンケンの命日でもありました)



そんなワケで、当時のメンバーで唯一元気なのが、でかでかマルチーズ(両親は血統書アリのマルですが、前のお産とかでシーズーあたりの血が混ざっているかも?)のシンバがただ今の親分になっています。。




タイトルの『小櫻姫』から気付いた方もいるでしょう。。

ワンコの長女が「チェリー」、ニャンコの長女は「さくら」
どちらも冨士淺間のコノハナサクヤ媛にあやかって名付けたものです。

我が家の中では、チェリーが木花咲耶姫なら、さくらは小櫻姫という感じでしょうかね?  笑
この2頭は両姫神と同様に心優しく、それでいてとても強い精神力の持ち主でした。。

               cherry03.JPG
            チェリーがさくらにロックオン



小櫻姫といえば、三浦一族に嫁いだ方で、咲耶姫というよりは息子の嫁である乙姫に縁の深い方ですが、子孫である三浦一族会によって、昭和四十四年十二月二十四日丑の刻に【三浦都此花開美女命】(みうらつこのはなさくやひめのみこと)という諡が贈られています。


※ 小櫻姫(小桜姫)で検索をかけてきた方がいましたら、コチラと続編のコチラをご覧ください。
もうひとつのブログに、諸磯神明社の若宮(小櫻姫神社)参拝記事があります。


追記
---------------------ここから-------------------------
(若宮・諸磯神明社・小櫻姫でお越しの方やはり多いですね)
   上のリンク先はただ今パスワード制になっておりますので、tamahimeを入れてご覧ください。
---------------------ここまで-------------------------




のっけから湿っぽいオハナシになりましたが、次回は新しく我が家の娘になった『まりあ』の紹介をします。

(じつは既に登場しています 笑)




PR

2010/02/20 03:33 | Comments(5) | TrackBack(0) | アニマルコミュニケーション風味?

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

ひでぱぱん家、たて続けに・・・淋しいね。
さくらちゃん、今逝っちゃいけないかもって頑張ったんだよね。
えらかったね。
キティちゃんの時のお顔、かわいいったら(^m^)

さくらちゃんという名前のにゃんこには、いろんな思い出があるの。
何だか思い出しちゃった~(涙)
今ごろ、チェリーとひでちんと お空で会ってるね~♪

合掌・・・

うふ、まりあちゃん。
何気に気付いてますけど~
で、どっちの子かな?
posted by ぴよぴよ at 2010/02/20 14:35 [ コメントを修正する ]
ぶんたさんとこで マリアちゃん見てきた。
かぁ~わいい~~~♪
UP、楽しみにしてますね♪
posted by ぴよぴよ at 2010/02/20 14:43 [ コメントを修正する ]
同じ名前の子がいたんだね。

家のさくらは息子がつけた名で、おぢちゃんは「ニャーちゃん」と呼んでいたんですけど~、、育ての親でもある女帝チェリーに似て頑固で我慢強い子だったよ。

でも、これよりもっとかわいい頃に脳震盪起こさせちゃったんだけど 爆


3頭揃ってまりあのこと見守っていてくれるかな。
謎の童女も傍にいるし 謎笑

ってか、、
まりあのことバレてたんか~い?
名前もそのままにしてるからわかりやすいでしょ。

女神の次は聖母の名だけど 爆
posted by まりあんちのおやぢ(決定) at 2010/02/20 16:58 [ コメントを修正する ]
さくらちゃんは、まりあちゃんに託していったんですね。これからのこと・・。

亡くなられた子たちは、1と2の数字がリンクしていて、なにか意味でもあるのかなって思いました。

posted by aria at 2010/02/21 22:43 [ コメントを修正する ]
さくらが寝ていた場所をまりあがジーッと見つめたり、動きを追っているときがあります。
まめぞうもその場所は空けているし 笑

チェリーもヒデもさくらも暫くは我が家にとどまっているようです。。
チェリーは教育、ヒデは遊び、さくらはあまえ担当でしょうかね? 笑

1と2のリンクはちょっと気になるところです。。
posted by まりあんちのおやぢ at 2010/02/22 23:59 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<こりゃイカ~ン! | HOME | キターーーー(・∀・)ーーー!! >>
忍者ブログ[PR]