忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 20:28 |
おしらせ



この忍者ブログはトンデモでした。。というお知らせです。

じつは昨年12月に入ったあたりから、急に携帯に迷惑メールが届くようになり、
いろいろやってはみてもどうにもこうにも・・・

で、クリスマスにピークを迎え、正月は静かになっていたのに
ヤツラも仕事始めなんでしょうか、、、4日夜からまた迷惑メールが多くなり・・・

仕事にも諸々の連絡にも支障をきたすので、面倒だけど携帯アドレスを変えました。
(関係各位には徐々に連絡しようとは思うとります)


で、、、
放置しているブログではありますが、何もない限り自分でも開いて確認をしないこともあって、コメントがついたときなどに連絡がくるように携帯アドレスの変更を登録したところ・・・

(一部のものかもしれませんが・・)携帯からアクセスしてコメントを残そうとクリックすると、変更した私メのアドレスが、コメントのタイトル欄に表示されていました。。

以前から別のところに書き込んだものがここに表示されるという障害はあったのですが・・・
昨年夏あたりに普通ではあり得ない障害も起こしていますのでその頃から狂ってるのかもね?


じつは、迷惑メールがくるようになる少し前に、以前のアドレスを登録してあったので、、、おそらくそのときから私メのアドレスは・・・

他に心当たりもないことだし、ここから漏れたとしか思えません。
(別の開設ブログではなくなったし、最近下火になってる迷惑コメントもここでは未だに書かれますしね)

現在、携帯(androidスマホだけかも?)からコメント欄にアクセスすると、
bakatareshinobi@docomo.ne.jpと表示される場合があるかと思いますが、なにをどう変更して保存ボタンを押しても連絡用アドレスに入れたものが、別のところにコピーされてしまう状態で、結局はコメント欄に表示されるというなんとも不思議な現象が起こります。。

(私メの場合、PCからだと表示されませんが、androidのスマホからだと未だに表示されてます)


docomoを例えばgooとかに変えても、保存するとdocomoに戻ってしまうといった具合でどうにもなりません。。

設定ページでは、無記名コメントの場合には、名前欄に「うっかり八兵衛」と表示されるように設定してあるのですが、そこにアドレスが入れ替わりで表示されるんだけど、何故かブログ表示だと、うっかり八兵衛はそのままに、コメントのタイトル欄に携帯アドレスが表示されてしまいます。

もう意味不明を通り越してため息すら出ませんわ。。



そんなこんなで、あれやこれやと時間をかけて試してみたところ、やっと適当なところでこの偽アドレスで落ち着いた感じです。

ご了承くださいまし。。


なおこのトンデモブログは引越したいと思っていますが、面倒なんだよねぇ。。
簡単にできる引越しの説明はあるものの私メにはサ~ッパリ理解不能であります 爆



しかしこれって被害にあってる人どれくらいいるんだろう?
場合によっては損害賠償だぞな~

バカたれ!
なんとか言ってみろよ
つーか責任とれってんだ こら!


さて、、、いままで書いたものをどうしよう.。o○





ps もしコメント欄を開いたときに、bakatareshinobi・・のアドレスが表示された方はご一報ください。



1月8日 追記

偽携帯アドレスは現在コメント欄のURLを書き込むところに移動しています。
そのためコメントを書いても、うPするときに「URLの形式がおかしいです」ってなことでコメントできなくなっています。。
※ URL欄に勝手にでてくるアドレスを消せばコメントできるとは思いますが。

移動すること自体意味不明ですが、どうしてこんなことが起こるんだか・・・
登録の設定画面で携帯アドレスを消しても保存を押すと、勝手にまた現れます 爆









PR

2013/01/06 23:27 | Comments(8) | the Wanだら~ず
ごぶごぶサタ~ン!



ってなワケで、長らくごぶさたをばしておりますた!


最近パソは調子わり~し、おいらも調子でね~し、おまけに車もダダこねやがってます。。

更新が滞ってるのは、主にパソがイケマセンな状態で、スマホでは書く気になれず・・・ 
が原因なんですが、最近ほとんどツイッターの方をウダウダと彷徨っとります 笑

読むだけでも大変なので、つぶやくのはもっぱらクダランことばかり。。


ま、最近自分でもやばいと思うくらいオツムてんてんなので、まぁこんなもんよね~ってなもんですが、ツイッターもあんまし面白くないね。。 爆


とはいえ、気軽にポンポン書けるのになれてしまうとブログを書く気になれませ~ん!なわけなんですよ。。

でもね、、、Wanだら~ずのホムペでもスピいぢりのブログもここもそうなんだけど、
ど~も私メ、書き出すとダラダラとしつこいくらいの長文になる癖があるので、ツイッターはやりづらいつーか性に合わないんですよね。


でもでも年のせいか最近はブログを書く以前に、パソを立ち上げることすら面倒なのであります 爆


そんなこんなでまだしばらくはブログよりツイッターがメインの遊び場かもかも~






あ、そうそう
まりっぺもアンディもまめぞうも皆お元気しとりますよ。



あ~ 疲れた
これだけ書くのもやっとですわ.。o○




2012/11/29 00:03 | Comments(0) | つぶやき
おめでとうジェイソンくん♪


昨日は13日の・・・  木曜日でしたが

JOEくんの誕生日ですた! パチパチパチ~♪


でね、、、私メ何度となくうちのセガレは28とか書いてたりしますが・・・
昨日でメデタク満27歳と相成りましてござります 爆

いえ、、、私メ長らく年齢を数え年でかぞえる世界を泳いでいたので、ど~もそのクセが抜けませぬ 笑


まぁ自分の年はサバよんだり なんてことはしませんけど、、
年齢のオハナシでは、昨日はドコゾでピコピコサンダルから~の同窓会?が盛り上がってしまいますたよ 笑
(内輪ネタで失礼!)


まぁ誕生日とはいえ、せっかく夫婦2人で水入らずなワケですから、お邪魔なんてしませんでしたけど、プレゼントもあげてません 爆


しかし早いものですなぁ~

思えば日航機事故やグリコ森永事件、阪神の優勝などがあった年ですが、臨月なのにつくば万博には何度も 笑
そして、生まれたときは稲刈りの忙しい時期でした。。


あの年の9月13日は・・・ 金曜日
しかーーーーーも、、、おまけに仏滅というなんともメデタイ日でありました.。o○

JOEぢゃなくてJASONにしなさーーーい! 爆




オカミサンは、前日の午後(14~15時くらいだったかな)に入院したワケですが、まだ時間がかかりそうだから~ってんで19時過ぎにいったん帰宅した私メは、ひとりでいてもど~にも落ち着かないワケですよ。。

しかし車をいぢれる時間でもなし・・・
テレビを見たり本を読んだりしてもソワソワソワ.。o○


ところが何かキッカケでもあったのかなぁ~ 
風呂にゆっくり浸かったからなのか落ち着きを取り戻して、取りあえず寝とくか~ってなことで寝た気がします 笑


で、、、
当時は携帯なんてなかったワケですから、いまではとんと見なくなった黒電話がその時を知らせてくれました。


ええ、そりゃあもうけたたましい大音量でヂリリリリ~ン! 
            ↑ いや、音も音量も変わりませんから!



まぁ私メ的には、お決まりのパターンで、
分娩室の前でベンチにも座れず、ソワソワしながらそのときを待ちたかったんですがねぇ。。

電話を取ったときの第一声は、「生まれますた!」
う~~~ん、、、これには正直複雑でありました。。

「そろそろ生まれそうですから来てください!」 ってなことを期待していましたんでね。


1985.09.13 2時44分 3360g (妊娠41週と1日)でした。 


しかし
電話がかかってきたのは朝の5時過ぎだったかなぁ・・・


急いで着替えてステップバンのキーを捻り、爆音轟かせてすっ飛んでいきましたよ~!
でね、、、病室に入ったときにちょうど昇ってきた朝日のキレイだったこと。

あのときの輝きは一生忘れることができませんね!



あれから27年の歳月が流れたんだなぁ~
いろんなことが走馬灯のように・・・・  っておい! そら最期に見るもんだべ 爆



JOEのアルバムのには、ママからの一言が書かれています。

JOE(仮名)くん

ちゃんとおかあさんのおなかからうまれてきてくれてありがとう

生きるか死ぬかの瀬戸際を歩いていたJOEくん! おかあさんはうれしいです

おかあさんのかわいいJOEくん 素直で明るくのびのびと育ってくださいね!

かわいいJOEくんへ


妊娠初期に切迫流産で確か4週間くらい入院したんですねぇ。
そのときはけっこう出血も酷かったようでお医者から、もしかしたら7:3くらいで・・・
 なんて言われていました。。


まぁそのおかげで予定していた絶版CAR倶楽部のツーリングに行けなかったのが残念ですが 爆


※ ここにのちほど追記あり




そんなJOEくんは27歳になった今も金髪で頭振っているワケで・・・ 笑
こんことを書いてますた.。o○


泣かせやがるぜ!
(ひとつ抜けてるのは、その翌日きたワンコの名前がhideになったことだろう 笑)


ところで、とーちゃんはいつになったら左団扇でおねーちゃんはべらせられるんだろ?
なんてな 爆




先週は、そんなJOEくんとお嫁ちゃんのヘヴィメタユニット・Violetta のライブに行ってきました。


カメラが不調で新曲2曲は撮れなかったんですが、



これは携帯撮影ですが、設定ミスで横向きになってます^^;
(向きを回転させられる編集アプリないですか~?)



そして、おなじみの2曲

因みにスタジオ版の音源はこちら
http://youtu.be/GmSTM9GM2Jw
http://youtu.be/tzulMiJRdfk

こっちのライブのときはチカラ抜けてて聴きやすい 笑
http://youtu.be/uZnMze6im-c



こちらは出演④バンドメンバー入り乱れての余興?のセッションコピーバンド



もういっちょう10年ぶりにJOEくんがドラム叩いてます 笑
(予告ではツーバスって書いちゃったけどハウス機材の関係で?バスドラ1つですた)

このコピーバンドのリハで声もアレだし演奏も意識がいきすぎてて自分の楽曲がメロメロだったりするので、
きっと本人はやめてくれ~! ってなもんかもしれませんが、お誕生日記念ということで内緒であげちまいましょ 笑
(本人たちは撮ってあることもしりませ~ん



まぁ音的なこととなると、いろいろと目に付くところアリなワケですが、ひとつだけあげればユニットだっつーことを意識しすぎかも? リキミがあるからなぁ。。
余裕を持って流せるようにアレンジつーか1つ1つの細かい部分のイヂリを早いとこ絞って確定することかな。


でも今回は、一番仲のいい仲間との対バンでお祭り気分もあれば、時間のない中普段やらない曲の練習やらなんやらでしょうがない部分はあるんだけど、いちおう魅せるワケなので・・・

まぁでも今回のアレンジはなかなか良い線で加えてきたからそろそろ決まってきたのかな 笑
おれらの年代には、今回のEternalrainは特にGoodだぜ~!

ただし、即興すぎた感が否めないわ 
ミスタッチが惜しかったもんなぁ・・ そのままでどんどん練り倒せ! 笑


そだ、JOEは懲りすぎるきらいがあるつーか、それはそれで大事なことだけど、1曲コダワリを捨てたどストレートな直球つくってみ?
聴いてる人が次はこうくるぞっ!てわかるようなメロのやつね。。

いわゆるつかみの1発ってやつな 笑


今回の曲順にその1発を効果的に入れれば流れに幅もでるしね!




まぁでも楽しいからいいよな~
なんとも言えねーよな。。たまらんぜ~!

とくにセッションバンドでわいわいやってるときなんか昔を思い出して、とーちゃん思わずウルウルきちゃったもんな~


オラもまたやるかな 笑


誰かSyanana編成とかB・brothers編成のバンドやんない?
CAROLコピーでもいいけど 笑





2012/09/14 05:20 | Comments(3) | MACES & VIOLETTA
情報錯綜の「草加保健所収容犬」アイリッシュの件


追記 09.11.20:00

アイリッシュくんは、本日収容期限の終了日を迎えました。


今日は飼い主さんのお迎え等、確認はとっていませんが、昨日夕方の時点では、問合せの連絡も入っていないとのことでした。

しかし、埼玉県に登録してる保護団体さんが引き出しを申し出てくれましたので、この子の命は今もこれからも繋がっています。

昨日その情報を得ながら、救出の報を拡散しなかったのは、命が助かることを知って、その気はなかったのに、これ幸いの飼育放棄をさせてしまうことに繋がってしまう可能性を考えてのことでした。

首輪だけならまだしも、リード付きの状態での遺棄は考えにくいので、やはり散歩中の逸走だと思います。

ただし、(今はどうかワカリマセンが・・)、この先手がかかるのは、予想が出来ていることですから、この際だからちょうどいい機会だし保護してもらっちゃおうと、他人の優しさに便乗する形のチャカリ放棄をさせてしまうことを考慮してのことでした。

人は、ほんの少しの迷いでもあれば、手を差し伸べてくれた人にあまえて依存をし、また簡単に(犯罪とは限りませんが)罪をも犯してしまうことがあります。


心配のしすぎとは思いますが、そんなことはさせられない、させたくはないとの思いが私メにはありました。
そんなわけで、事後報告になりますがご了承ください。



Twitter やブログ等で収容情報の拡散にご協力をしていただいた皆様。
そして、今回このアイリッシュくんを引き受けていてだいた保護団体様。

この度はまことにありがとうございました。

今後、この子にも善きご縁が結ばれますことを陰乍らお祈りしています。
(確認をとっていないだけで、もとの飼い主さんがギリギリでお迎えにきた可能性はありますが 笑)


本当にありがとうございましたm(__)m ペコリ







09.09 追記
このエントリーは、収容期限の11日までトップ固定しておきます。
(新しい記事は下に表示されます)


今の時点でこの子の命のカウントダウンは残すところ2日です。。
どうか捜索されている飼い主さんに伝わりますように・・・

この子の飼い主さん、いますぐ草加保健所に連絡してください。

この子を日々のお散歩で見かけていた、または近所で飼われていたアイリッシュを最近見かけなくなった。
この子の引き出しを考えている保護団体さん個人のボランティアさん、またこの子の受け入れを考えている里親希望さん、よろしければご一報ください。

私メこのブログに取り上げた収容犬を、引き出した経験がありますが現在~この先の状況を考えると、我が家ではこれ以上は無理です。
かわいそうだけど、どうすることもできません。

受け入れ先があればお約束違反ではありますが、県外でも・・
(詳しくは書けませんが 汗笑)



----------------------


現在、埼玉県の草加保健所に雄のアイリッシュセターが収容されています。
年齢は不詳ですが、公示写真を見ると、白髪の状態から10才前後のシニア犬と思われます。
2012-09-0002_02.jpg2012-09-0002_03.jpg
緊急のため了承ナシで画像拝借 失礼m(__)m
 


捕獲収容は、9月4日
状況としては、三郷市彦江1丁目地内にて一般の方に保護されて、吉川警察署の預かりとなって、のちに管轄の草加保健所に収容されたようですね。

収容期限は、11日と記載がされています。


公示のページでご確認ください
http://www.saitamahogodoubutu.jp/shuuyou-jyouhou-HC/souka/html/stray/dog/2012-09-0002.html


この子に心当たりのある方は、いますぐ保健所に連絡お願いします。




この子の情報は、RTされてきたツイッターからですが、保護された方が流した情報と、保健所の収容犬情報に(重要な部分で)違う点が多々ありましたので、確認した情報を新たにツイートして、こちらのブログにもあげておきます。


最初に拡散されたツイートは、、、

【迷い犬】ウチの嫁が犬を保護しました。埼玉県八潮市あたり、アイリッシュセッター、茶色、メス。首輪に茶色の革のリードをつけたままでした。草加保健所にいますが、9/11までに飼い主さんが見つからないと殺処分になってしまいます。もしその近辺にお住まいの方、広めて頂けると幸いです。

というものでした。



わんこ仲間から回ってきて読んだ方もいるでしょうかね?
このツイートには収容犬情報へのリンクも画像もありませんでしたが、私メもスグにRTしたのち保健所情報を見てみると・・・


ななな~んと!

まずオスとメスが違います.。o○
(なんで間違えたのかな~?正しくはオス犬です!)


保護場所も、八潮あたりとありますが、三郷市彦江1丁目地内(付近?)とのことです。
(彦江から少し吉川方面の八条橋の付近は、道路や川を境に、吉川・三郷・八潮に隣接しています)

なお、保護に関わった吉川警察署は何故か昔から市境を越えた「三郷市」にあります 笑



首輪は、
公示情報によると、薄茶の首輪とチェーンの首輪とあるので、ハーフチョークかも?と思ったのですが、
布地の薄茶(ベージュ地に茶の模様に見えますね)首輪と、チェーンの首輪の2本のようです。。

短いリードを付けたまま放浪していたようですが、保護した方のツイートには「茶色の革の短いリード」とあります。


4日は夕立ちがあったんだっけ?
お散歩中に雷に驚いてガツン!と引いてしまった瞬間に手を離れたとかでしょうか?
短いリードは、そんなときにちょいと問題が起きやすいですよね。。


また、年齢は不詳ですが、私メの見た目判断で10才前後とさせていただきました。



近隣に住む方でなければ、捕獲場所の詳しい地名はわからないと思います。
しかも捕獲場所から、川を挟んで反対側は「八潮市」になりますし・・・ 笑

しかし、仕方の無いこととはいえ、地名の違いとオスメスの間違いは、捜索に関しての致命的な違いともなりえます。



いま確認しても、訂正して流した情報以上に、最初の間違いのあるツイートの方が未だに多くRTされて広まっています。

間違った情報によって、飼い主さんが『違うアイリッシュだな』なんて思い込んで、この子にお迎えがこないなんてことにでもなったらかわいそう過ぎます。。


前回の記事同様に、誤報によるミスというのはこの場合命取りに直結します。
ネット上を見渡してみても、日々迷子の情報が増え続けています。

しかし、無事に戻る子ってどれくらいいるのでしょうか?


捜す場合、また保護した場合どのように対処するか?ということもありますが、不幸なすれ違いのお話もよく耳にします。

亡くさなくて良い命が日々失われてゆきます。。





しかしなんで保健所なのかなぁ・・・
今回この子を保護したのも犬飼いさんなんだけどなぁ~

やっぱしあの手の犬種を飼ってる人って・・・  いや偏見はイケマヘン.。o○
まぁいろいろ事情もありますからね。


でも、この子の命のカウントダウンはもうすでに3日目を刻んでしまっています。。

いや、たんなる独り言ですが
   他の選択肢はなかったのかなぁ。。。ボソ




三郷市彦江1丁目を地図で確認すると、、、
(とってもローカルなオハナシですが 笑)

吉川方面から中川沿いの道を水元方面に向かい、そのまま直進で八条橋を過ぎ、外環下をくぐってその先の首都高6号三郷線(共和橋)付近になりますね。

工業団地みたいな感じでしょうか? 工場や会社が多いようです。
首都高(共和橋)下から、三郷自動車教習所に近いあたりが彦江1丁目になるんでしょうかねぇ?そんな感じです。。




この近辺(吉川市・三郷市・八潮市の3市にまたがる付近)でこのアイリッシュちゃんに心当たりのある方、捜している方は至急草加保健所に連絡してください。

Tel : 048-925-1551  Fax : 048-925-1554  E-mail : q251551@pref.saitama.lg.jp
 ※ 業務時間 : 月曜日から金曜日の8時30分から17時15分


私メが電話で確認した7日夕方まで飼い主らしき方からの問い合わせは無いそうです。。


収容期限は11日ですよ!
(職員さんは電話口で10日と言ってましたけど、公示では11日です)


これから手がかかるようになるであろうシニア犬ではありますが、コロコロとかわいかったパピー時代のことを忘れてはいけません!

いなくなったのをこれ幸いと、そのまま放棄なんかしないで~!
まったり落ち着いたシニア犬もたまらんですよ!



なんとかしてあげたいけど、共働きの老?夫婦二人住まいで、大中の2頭飼いの我が家はすでに手いっぱい!
いまの私メにできることは、情報の訂正と拡散くらいしか・・・


飼い主さん お願いします。
期限までに必ずお迎えに行ってあげてください!









2012/09/11 23:59 | Comments(1) | つぶやき
心の闇



この記事は、里親詐欺に関する注意喚起拡散のため、転載記事からの転載をさせていただきます。


私メはfacebookをやっていませんので、2dogs@みぃさんのブログから
http://ameblo.jp/poyacchio/entry-11305934539.html


なお、この記事中には、敢えて追加情報等を省略してしてありますので、詳細についてはみぃさんのブログでお読みください。



-----------------------------------------------

Mine Masahime さんのFacebook

http://www.facebook.com/shiohisa#!/photo.php?fbid=251649778285234&set=a.145824455534434.28976.100003206408861&type=1&theater

から転載です。

(里親詐欺)
・名前・・・H.S(希望があれば個人メッセでお伝えします)
・住所・・・埼玉県岩槻区(自宅確認済)
・年齢・・・50歳
・性別・・・女
・声が甲高い

・手口・・・猫の一時預かりをしたい。ボランティアとして参加したい。
等と行っては個人、団体に近づき猫を譲り受けます。
その後、センターへの持ち込み動物病院での安楽死など現在まで3頭の命が奪われて居ります。


・特徴・・・黒猫を好む様です。当方ではお電話の際のお話に違和感を持ち
預かり及び活動への参加はご辞退させて頂きました。

残念ながら騙し取られてしまった写真の黒猫はもうこの世に居ません。もう1頭の写真を後ほどアップします。写真の2頭をこの女に譲った事実など確認済です。

t01800259_0180025912086334697.jpg

現在、女は真実が露呈してしまい精神状態が良くない為
自身の家の猫7頭をセンターに持ち込むと言って居ります。

これについては別途、動いて居ります。そして今もなお
里親募集猫の物色をして居ります。里親掲載サイトへの
連絡は完了して居ります。残るは個人・団体の皆さんです。

*上記詳細に少しでも該当する所があればどうか当方へご確認の上お話を進められる事をお薦めします。

*また上記に似た女へ猫を譲渡した記憶があるという方が居られましたら
是非、ご一報頂けると助かります。

★小さな命を救う等と偽善的な言葉を並べこの様な酷い事をした人間を絶対に許してはいけないと思います。個人のブログ等、お持ちの方はそちらでも拡散のお願いをしたいと思います。

-----------------------------------------------

元の記事には追加情報等もありますので、必ずリンク先に飛んでお読みください。
(新しいページが開きます)
http://ameblo.jp/poyacchio/entry-11305934539.html


さて、この女性、本当に里親や一時預かりをして、その猫を処分しているのでしょうか?
いえ、証拠があるとのことですから、しているのでしょう。。

だとしたらなにゆえそんなことを・・・?
実話だとしても、自ら手にかけずに保健所に持ち込んだり動物病院で安楽死。。
しかも自宅にも7頭もの飼い猫がいる。。。

このあたりど~も腑に落ちないんですよねぇ。。


なにがしたいのか皆目検討がつきません。
まぁ検討が付く方が変なのかもしれませんが。。。

ナニヤラの腹癒せのため?
たんなるストレス解消?
心に潜む残虐性?衝動を抑えきれず?

わざわざ対象となる猫を探して、ウソをついて?まで譲り受けて・・・
しかも、家にはかわいがってる飼い猫が7頭もいて・・・

その子たちが手に余る悪さをしでかしてもどうすることもできずに、別に対象を求めて・・・
だとしても、手間隙かけて手に入れること自体時間の経過やら抱けば情が移る等々で理解不能です。

だって飼い猫7頭いるんだから猫は好きなんでしょ?
だったら何が原因で何が目的なのさ?


しかし、獣医もなんで安楽死させるかなぁ?
対象の猫ちゃん自体に安楽死させるだけの獣医なりの理由が見出せる状態だったのか?

岩槻近辺で、この女性に頼まれて猫を安楽死させた獣医さん、私メに連絡ください!
ぜひお話を聞かせていただきたいです。


そして、里親詐欺を働いた女性へ
貴女ともぜひお話がしたいです。

やってしまったことはけして許されることではありませんし、亡くなった尊い命も戻らず、行為というその事実は二度と消せません。

まぁここでは説法やら精神世界寄りの難しいことはどうでも良いですが、貴女の心の闇の元となっているものが何なのか・・
できることなら吐き出してしまいましょうよ。


闇がハレない限り、例えば何らかの罪に問われたとしても償いにはなりません。


連絡が無理でも、1つだけ伝えておきます。。

【これ以上殺生を重ねてはイケマセン!】
貴女は自らの手を汚していないと言うかもしれませんが、貴女が犯した行為は、それ同等か或いはもっと重いものでありましょう。


よかったら私メに連絡ください。
この手の守秘義務は心得ておりますのでその点はご安心くださいね。


メールフォームからどーぞ。


 


2012/09/09 20:51 | Comments(4) | ニュース&転載記事

<<前のページ | HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]